HOME > 会社情報

ごあいさつ


 弊社は平成15年の創業以来、損害保険会社が認定した全損車両を、自動車リサイクルに関する知見・業務品質に則り、適切に解体・リユース・リサイクルを行い、その価値を最大限に創出するという、新たなビジネスを推進して参りました。
 全損認定車両の透明性を確保した適切な処理においては、中古部品の有効活用や資源リサイクルの推進などを通じて価値の再生や創出、またそれに関わる雇用創出、CO2の排出制御など、環境の変化に応じて更なる業務品質を高めることにより、自動車産業と地域社会の発展に貢献し続けて参ります。
 今後とも、皆様のご理解と変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 藤本 忠

2020年6月